防火窓のガラスに網が入っているのはなぜなんでしょうか?

防火地域や準防火地域では、延焼のおそれのある部分には防火窓を使わなければいけません。

 

それはいいのですが、防火窓って網入りガラスが使われていることが多いです。

リビング・ダイニングに網入りガラスが使われているとちょっと気になってしまいます。

 

なぜ、防火窓のガラスには網が入っているんでしょうか?

 

ガラスが割れたとしても火の侵入を防ぐため

結論から言えば、ガラスが割れたとしても火の侵入を防ぐためです。

 

窓ガラスが割れたところを見たことはありますか?

ガラスって硬い素材ではありますが、割れるときには一気に割れます。

 

「パリーン」と音をたてて窓ガラスは飛び散ります。

 

窓ガラスは割れてしまうと、火の侵入を防ぐことはできなくなります。

だって、窓ガラスは割れて床の下に散らばってしまいますからね。

 

窓枠には穴が空いてしまいます。

 

外壁が防火構造になっていたとしても、窓に穴があいていたらそこから火が入ってきてしまいます。

 

網が入っているとガラスは「パリーン」とは割れません

窓ガラスに網が入っていても、ガラスは割れます。

でも「パリーン」とは割れません。

 

「パキッ」というような音をたててヒビは入りますが、ガラスが崩れ落ちるということはなくなります。

 

つまりは、窓枠に穴があくというようなことがなくなるということですね。

防火窓として使うには最適な素材とも言えます。

 

鉄筋コンクリートの「鉄筋」の役割と似ています

網入りガラスというのは、言ってみれば、鉄筋コンクリートの仕組みと似ています。

鉄筋が「網」で、コンクリートが「ガラス」です。

 

日本では、コンクリートだけで作られた建物というのはないはずです。

海外にはあると思いますけどね。

 

でも、コンクリートだけで作られた建物というのは、床が崩れたりしやすいです。

コンクリートは強度はありますが、硬いゆえにもろいという性質も持ち合わせています。

 

崩れるときは簡単に崩れてしまうんです。

ガラスとちょっと似ていますよね。

 

そこで、コンクリートの中に鉄筋が配筋されます。

そうすると、例え、コンクリートの一部がもろくなったとしても、簡単には崩れずに鉄筋が支えてくれます。

 

なので、鉄筋とコンクリートというのはほとんどセットのようなものなんですね。

 

網入りガラスは泥棒の侵入には弱い?

防火には適している網入りガラスなのですが、実は、泥棒には弱いという側面があります。

 

網入りガラスって普通の透明なガラスよりも厚みがあります。

2枚の透明なガラスで網をサンドイッチしたような構造になっているからですね。

 

なので、防火性はもちろん、防犯性も高いように感じられます。

でも、ガラスが割れても簡単には崩れ落ちないという性質が、防犯上では仇になってしまうんです。

 

というのも、泥棒がガラスに小さな穴を開けようとしても、ガラスが「パリーン」とは割れることがないからです。

「パキッ」という小さな音をたてるだけです。

 

そして、網入りガラスというのは、強化ガラスのように強度が高いというわけではありません。

普通の窓ガラスに穴をあける器具を使えば、そのまま穴をあけてしまえます。

 

透明ガラスを使った防火窓も増えてきています

防火窓には網入りガラスが使われることがほとんどですが、網なしの透明ガラスを使った防火窓も少しずつではありますが増えてきています。

網を入れることによって防火性を高めているのではなくて、耐熱強化ガラスを使うことによって防火性を高めたものです。

 

網入りガラスよりも高度な技術が求められるので、網入りガラスの防火窓よりも値段も高くなっています。

だいたい2倍ほどの値段になるでしょうか。

 

YKKAPから発売されている「防火窓Gシリーズ」などがそうです。

透明ガラスを使った防火窓にこだわるなら検討してみるのもいいと思います。

 

また、ビル用に発売されている耐熱強化ガラスを個人宅用に使うということも可能といえば可能です。

 

まとめ

というわけで、防火窓のガラスに網が入っているのはなぜなのかというお話をしました。

 

例え、ガラスが割れたとしても防火窓に穴があかないようにするためです。

網が入っていると、ガラスが割れたとしても「パリーン」ではなくて「パキッ」という音をたててヒビが入るだけになります。

 

防火窓には穴はあかないので防火性を保つことができます。

 

ただ、網入りガラスは泥棒には弱いという性質があります。

泥棒が窓に穴をあけようとしたときでも「パキッ」という音をたてるだけで、気がつきにくいからです。

 

ちなみに、最近では網なしの透明ガラスを使った防火窓も増えてきています。

網なしの透明ガラスが良いという人は検討してみるといいと思います。

 

関連記事:網なしガラスを使用した防火窓ってあるんでしょうか?

 

投稿者プロフィール

山河直純
山河直純住宅不動産研究家
一級建築士受験資格保有。建築家が設計した住宅、築40年以上のヴィンテージマンション、ハウスメーカーの住宅などなど、住宅全般をこよなく愛しています。特に狭小住宅好き。